ちゅーさんno☆☆笑う門には福神漬

『忘れないで君の事を僕は必要としていて同じようにそれ以上に想ってる人もいる』
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊んでくれてどうもありがとうm(__)m

こんばんはぁーwm(__)m

今日はちょーっと面白い事があったので
眠い目をこすりながらの更新ですw

今日じゃないな。
日付変ってるから正確には昨夜だw

私はその時リプレで箱を壊して遊んでたw
すると、倉庫の近くの箱を壊していた時
チートさんが飛んできたw

見ている間にデーモンスレイヤーのチートさんが戻ってきて
6体が一ヶ所に重なったw

『たくさん戻ってきたなぁ』と何げなく見ていると
チートさんが紅葉を捨て始めた。

私は
『お!?』と思い拾った。
また捨てた。
それを3度繰り返したら
私の紅葉は3000枚になっていた!∑(゜∀゜)

そして私は目を点にしたら
チートさんが『haha』と言ったΣ(・ェ・;)

その後もまた紅葉を捨て始めたので拾ったら
何回拾っても1枚ずつwww

『あれ!?私もしかして遊ばれてる??』って思った。

次に9周年の武器をチートさんは捨てた。
さすがにそれはもらえないと思ったので
『それは、もらえません><』と言った。

するとその場所に次から次にあまり価値のない装備を落とし始めた。
私は
一度は貰うつもりで
その9周年の武器を拾ったのだが
やはりもらえないので
9周年の武器をもう一度落とした。

それでもチートさんは拾わない。

(このままでは武器が消えてしまうー><)と思い
私はチートさんの横で
拾っては落とすを繰り返していた。

そしたら最後にチートさんは9周年の武器を収めてくれたw

(あー良かったw)と思ったら
チートさんが少し場所を移動して紅葉を1枚落とした。
そしてまた少し移動して紅葉を落とした。
これを繰り返して行って6枚くらいの紅葉が並んだ。

(拾え)ってことなのかな?と思い
目を点にしながら私は一枚ずつ拾った。

そしたらまたチートさんはその先に紅葉を1枚ずつ落としてくΣ(〃▽〃;)

その光景はまるで
ヘンゼルとグレーテルのお話の中の
家に帰る道がわからなくならないようにパンを道すがら落としているような
光景になっていた。

(私。絶対遊ばれてるー><)と思ったけど
私も暇だったのでそのまま遊んでもらっていた。

そしたら最後にチートさんが
少しずつ間隔を空けて並び始めたw

合計12人のチートさんが並んだ姿は
それはそれは見た事もない絵だったw

それくらいから人が気付き始め寄って来た。
最後には9chのリプレが人でごった返しになった。

(せっかく静かに遊んでもらってたのにー)
と私はちょっと不服に思ったけど
重さに耐えられなくなりヤクの家に逃げ込んだ。

笑顔を見せてくれたり
『haha』以外にも『i dot konw』と言う言葉を発してくれたりと
なかなか愛想のいいチートさんだった。

もぅ会う事は無いかもしれないけれど
ちょっとほんわりとした楽しい時間が過ごせたw

なんだかどうもありがとうm(__)m

Maple120916_222159.jpg
チートさんが総勢12人並んだ一部のSS

一人普通の方も混じってますが(;・∀・)
スポンサーサイト
【 2012/09/17 (月) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ちゅちゅ彡

Author:ちゅちゅ彡
投(デリ)      152

ChuChu彡Lip(投)
(2011.4.17 164ムン)

ChuChupq彡 (投)
(2011.9.19 200達成)

ちゅちゅpq彡(メルセ) 
(2012.6.3 200達成)

pちゅちゅq彡(エンジェリックバスター)
(2013.3.30 200達成)

ちゅんpq彡(ゼノン)
(2013.9.5 200達成)

ヤクんちの居候
喋るの大好き食べるの大好き
作るのはあんまり好きじゃない
寝るのも大好きホラー大好き
お化け屋敷は怖いジェットコースター乗れない
褒められたら必要以上に頑張る
けなされたら右から左へ
人の意見はちゃんと聞ける

要するに単純明快な生き物です!!

ブロとも申請フォーム
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。